はじめてのIPOはいちよし証券のような証券会社を

株式投資を始めると簡単に利益がでるものではなく、特に最初の頃というのは苦労するものです。
そして、ある程度株のことがわかってくるとIPOが大きな利益を出すことができるということを知ることになります。
IPOで大きな利益を手にすることができるというのはふたつのパターンがあり、まず一つは上場してきたIPOを普通に購入をして値上がりを待つという方法です。
上場したての株というのは値動きが非常に激しくなりやすいので、短期間で株価が倍になるということも珍しくないので、買って数日持つだけで大きな利益を手に入れるということも不可能なものではありません。
しかし、当然株価は上昇するとは限らずに下落をするスピードも早いものですから、数日のうちに半値になってしまったということもあるだけに上場したてのIPOに投資をするというのはハイリスクハイリターンの選択となります。

安全に利益を出したいというのであれば、公開価格で手に入れる方法がありこの場合初値が高騰すればそれだけで利益がでますから、株をはじめたての人であっても当選すれば安全に利益を手にすることができます。
しかし、そのような銘柄は簡単には当選しませんからはじめてのIPOの申し込みをする時にはいちよし証券のような平等の抽選をしてくれる証券会社を利用すると良いでしょう。
いちよし証券では申し込みをした人全てに対して平等に抽選をして、配分を決める方式をとっているので資金力が少ない個人であっても当選を期待することができるものとなっています。
また、いちよし証券は前受金なしで申込みをすることができるので、資金に余裕のない人であっても申込がしやすい証券会社となっています。